失敗しないマンション選びナビ

条件の優先順位を決めておく

マンションを借りることに対し、それぞれの人で色々な基準を持っている方もいるはずです。

 

数ある条件のうち優先順位を決めておくことで、見つける苦労が減ります。

 

支払う家賃の目安となるのは、得ている収入の3分の1以下と言われているので、予算内で自分の条件に一番近いマンションを探しましょう。

 

第一に、立地条件について整理していきましょう。

 

希望の沿線、最寄り駅、最寄り駅に着くまでに費やす時間など、様々な側面から検討することが大切です。

 

最寄り駅まで徒歩で5分以内であること、駅まで遠くても良いがバス停が近くにあること、自転車を使うことから最寄り駅を気にする必要はないといった感じで、自分の必要に最適な立地条件に関して考える必要があります。

 

マンションを借りることを考える上では、最寄り駅までの距離だけが考える要素ではありません。

 

近隣の生活環境は非常に重要ですので、利用している銀行や公的機関がマンション付近に存在するか、スーバーやコンビニが手軽に利用出来る場所にあるかなどだけでもチェックしておくようおすすめします。

 

間取りも条件に含まれるでしょうが、浴室とトイレはそれぞれ独立しているか、収納スペースはたくさんあるかなど、間取りや部屋数の他にもチェックポイントはいくつもあります。

 

部屋数が多いからといって必ずしも賃貸料が高いわけではないので、自分に最適な間取りを見つけられるまで、探し続けていきましょう。

 

それから、各マンションで用意されている設備が変わりますから、マンションを借りるにあたっては据えられている設備の確認もとても大切です。

 

電化製品やエアコンといった設備や、エレベーター、オートロックなどのように、何の設備を欲するかは各々異なるでしょうが、最新の設備を希望するなら、築年数の新しい物件を中心に探すと良いでしょう。

 

 


条件の優先順位を決めておく関連ページ