ETCカードで異常が発生しないために気を付けることは?

ETCカードや車載機器は非常に精密な造りとなっています。
場合によっては異常が発生することもありますので、取り扱いにはじゅうぶん注意しましょう。
特にETCカードのICチップ読み取り不具合などは、出入口のバーが開かなくなることもあり、バーの破損等の大きなトラブルに繋がります。
普段からICチップ部分のよごれをちゃんととっておくなど、手入れをきちんとしておくようにしましょう。
そのほかにも車載機器への挿入間違いなど、いろんなトラブルが考えられますが、ほとんどの場合は車載機器がランプやアラームで異常が発生していることを知らせてくれます。
どのような通知だとなんのトラブルなのか、マニュアル等を見て把握しておきましょう。