プロバイダー乗り換える時には違約金の確認も!

最近のプロバイダは色々な割引やキャンペーンがキャリア並に豊富になってきました。
それに伴い契約も複雑化してきたので、うっかり乗り換えると違約金が発生する心配が出ていました。
一番気にしなければならないのは、契約期間です。
2年間の継続契約が前提でプロバイダ料金が割引になったり、数ヶ月間無料になったり、キャッシュバックなどのサービスが受けられるパターンが多いようです。
違約金と言っても数千円程度の金額ですが、プロバイダ料の節約やキャッシュバックが目的な乗り換えの場合に数千円の出費はバカバカしいですから、契約期間の確認はプロバイダの乗り換え先を探す前に済ませておかなければなりません。
自分の契約期間がいつまでか?判らなければプロバイダに問い合わせれば教えてくれるはずです。
プロバイダー料金比較?フレッツ光BIGLOBEOCNは安い?【一覧で選ぶ】